資格取得の第一歩〔人気資格&有望資格〕ガイド

日経TEST(日経経済知力テスト)

ビジネスリーダーに求められる経済知力

日経経済知力テスト(略称:日経TEST)は日本経済新聞社と日本経済研究センターが主催するテストで、“TEST”は「Test of Economic Sense and Thinking」の略称です。今、ビジネスリーダーに求められるのは経済知力。つまり、経済のしくみや流れを理解し、新しいビジネスを生み出す能力を持っていることが必須とされます。日経TESTは、すでにビジネス界で活躍している方はもちろんのこと、これからビジネスの世界に入ろうとしている方にも、自分の経済知力のレベルを知るという意味で重要な試験といえるでしょう。

日経TESTの特徴は、単に教科書的な知識を問うだけではなく、経済とビジネスに関する基本的な理解力の有無や、ニュースに対する感度、思考力のレベルなどをしっかりと判定するための問題となっています。生きた事例を通じて経済・ビジネスを読み解く問題が多く、付け焼刃の知識ではなかなか通用しないでしょう。

なお、日経TESTではテスト結果から自分の総合的なレベルがわかるだけでなく、基礎知識や実践知識、推論力などのカテゴリー別に詳細な分析結果がわかりますから、自分の強みや弱み、今後の課題やテーマなどを見つけるための格好の勉強の場ともなります。


資格概要

受験資格
制限なし
試験内容
四者択一問題のマークシート形式で100問出題される。
〔出題分野〕
 @経済・ビジネスの基礎 A金融・証券 B産業動向 C企業動向
 D企業経営 E法務・社会 F国際経済 他

なお、スコアは5つの構成要素に基づいた評価軸別(基礎知識,実践知識、視野の広さ、知識を知恵にする力、知恵を活用する力)で示される。
能力評価とスコアの目安
スコアは1000点を上限とし、能力のレベル評価は次のスコアが目安となる。
・400点未満
発展途上人材。知識を十分に蓄積するなど、今後の研さんが求められる
・400点以上600点未満
日常のビジネス活動が着実にこなせる実務遂行力を備えた人材。複雑で高度な問題への対応力の強化がかぎとなる
・600点以上800点未満
企業人として必要な知識と知的能力をバランスよく備えた、状況対応力の高い人材。ビジネスリーダーとしての資質を有する
・800点以上
幅広い視野と高い知的能力を持った、高度なナレッジワーカー。卓越したビジネスリーダーに成長できる可能性を持つ
試 験 日
・6月上旬、10月下旬
試 験 地
全国の主要都市
受 験 料
・5,250円
問合せ先
日経TEST運営センター
URL=http://ntest.nikkei.jp/

  top  home